万有回

主に趣味の読書について綴っていければと思います。「昭和の残り滓」といわれる世代。

謹賀新年

f:id:momokawataro:20161231184042j:plain

f:id:momokawataro:20170101201025j:plain

 忙しくて中々更新できないことも多いのですが、今年もよろしくお願いいたします。

 師走はいつものように慌ただしく過ぎていって、大晦日も準備に追われる。読みたい本もたくさんあったのですが、全然読めなかった。一応、クンデラの『生は彼方に』を読み進めてはいるのですが、途中で中断してしまった。今年は、休暇のうちどのくらいの私的な時間を読書に充てることができるだろうか、とふと考える。(ただ、そうであるからこそ、読書という行為への過剰な集中は、読書以外の時間を疎かにするということの問題でもあるのですが……)

 大晦日には、おせちとお雑煮を作る。おせちは煮しめを作らない代わりに、蟹すきを作った。雑煮用の餅については、惰性でパンベーカリーで搗く。せっかくのお正月なので、中身はともかくせめて形だけでも。