万有回

主に趣味の読書について綴っていければと思います。「昭和の残り滓」といわれる世代。

新書

安田浩一『ヘイトスピーチ 「愛国者たちの憎悪と暴力」』

本日は、東京都知事選挙の投開票日である。東京都民でない私に選挙権はなく門外漢であるが、全候補者21人の公約に一通り目を通した上で、選挙活動の様子を映像等で追った。(だが、どのように具体的に施策を展開し、都政を変えていくのかを提示している候補…